プリン型で作るPOPOVER

a0174408_18412791.jpg

アメリカ生まれのお菓子のようなパンです。


1日1回のクリック(携帯電話からもOK)で投票される仕組みになっています。
応援クリックお願いします。







TV「ヒルナンデス」で紹介していた
日本で初のポップオーバー専門店「SPOON BREAD」@自由が丘

バターも砂糖も使わないからヘルシー!と聞いて
さっそく作ってみました^^

ポップオーバーといえば、ハワイのニーマンマーカスにある
レストラン マリポサの名物ですよね。
ストロベリーバターをたっぷり塗っていただきます。

来月、ハワイに行く○○ちゃん。ランチにオススメですよ♪

シュークリームみたいな生地で、なんだか難しそう・・・と思っていましたが
意外に簡単でした^^

卵だけで膨らませるレシピもあるようですが、
私が参考にしたレシピ(マリポサのレシピをベースにしているそう)は
ベーキングパウダーと卵、薄力粉、強力粉、牛乳、塩を使用しました。

ポップオーバー型は、マフィン型を縦長にしたような形。
今回は、プリン型7センチと8センチで作りましたが、
8センチの方が、ポップオーバーらしい、弾けたような形になりました。
(画像は、7センチの型です)

試しに、紙コップでも作ってみました。
熱伝道が悪いせいか、カリカリした部分が少なくて
高さがなくても、プリン型やマフィン型で作った方が良いようです。
[PR]
by petitcuisine | 2013-02-16 12:00 | 手づくりデザート
<< モンペレ カマンベールのチーズ... 焼き菓子のお取り寄せ coco... >>