Comrade of Cheeseになるために #2

a0174408_17212315.png

今週は、フランスのチーズを中心に。


1日1回のクリック(携帯電話からもOK)で投票される仕組みになっています。
応援クリックお願いします。






フランス料理教室で使ったことがあるチーズが多かったです。
しかしながら、若いチーズ&単品で食べると、また味わいが違いますね。

青かびチーズが苦手!と思っていましたが
ロックフォールも美味しくいただけました。
(ゴルゴンゾーラをそのまま食べるのが苦手ということが判明^^;)

これで、世界三大ブルーチーズ制覇です。

また、チーズは、カルシウムが牛乳より多く
1日20g以上食べると良いそうです。

中には、塩分が多いものもありますが
スイスのエメンタールなどは、高たんぱく低脂肪。
積極的に食べたいな、と思いました。

今年のクリスマスディナー、エメンタールとグリュイエールを使った
チーズフォンデュも捨てがたいなぁ。
(私の実家では、ここ数年、チーズフォンデュにしているそう)
[PR]
by petitcuisine | 2012-10-25 12:00 | おうちごはん-その他
<< ケーニヒス クローネのクローネ DONQのコーンパン&玉ねぎパン >>