Comrade of Cheeseになるために #1

a0174408_1446198.jpg

チーズの勉強をはじめました^^


1日1回のクリック(携帯電話からもOK)で投票される仕組みになっています。
応援クリックお願いします。






自称チーズ通は卒業!確かな知識で食卓に彩りを(HPより)

コムラード オブ チーズとは、
全国にチーズの魅力を広めるために、数年前に作られたチーズの検定試験です。

半日の講習会+検定試験で、合格できるような内容のようですが
資格取得のため・・・というよりは、チーズの知識を深めたい!と思っているので、
試食もあるル・コルドン・ブルーの検定講座に通うことにしました。

実は、こちらの学校のチーズ講座には、昨年通う予定でしたが
昨年は、開講中止になってしまって・・・。

一年越しの受講ですが(講座内容は変わってしまいましたが)
申し込んで、よかった^^

青かびは苦手><と思っていたけれど、
ブルースティルトン(世界三大青かびチーズのひとつ)は
ナッツのように香ばしくて、美味。
ゴルゴンゾーラも、そのままでは、やっぱり苦手だったけど
蜂蜜をかけて、カンパーニュにのせたら、美味しい。

カルボナーラには、パルミジャーノ レッジャーノと思っていたら
本場のレシピでは、ペコリーノ ロマーノを使うそう。

来週は、フランスチーズの試食があるので、楽しみ☆

試食といっても、ただ食べるだけでなく、
ワインのように風味、外見など、感想を書き留めるのですが
自分の語彙力のなさに、気付き・・・><。
(専門的な言葉より、自分の言葉で書き留める方が良いそうです)

試食したチーズは、一部持ち帰ることができました。(自己責任です)
夕食を急遽、イタリアンに変更し、夫と美味しくいただきました。
[PR]
by petitcuisine | 2012-10-15 12:00 | おうちごはん-その他
<< patisserie mont... バジルの保存 >>