フランス料理の歴史を学ぶ

a0174408_15125086.jpg

セミナーに参加しました。

レシピブログのランキングに参加しています。
1日1回のクリック(携帯電話からもOK)で投票される仕組みになっています。
応援クリックお願いします。





フランスへ行ったら、レストランで食事を楽しむのもよいけれど、
地方のビストロで、地元の人が食べるような地方料理も、
ぜひ食べてほしい!と、おっしゃっていました。

またフランスに行きたいなぁ。
旅心がくすぐられました。

また、科学と料理を融合させた「分子料理」のお話が興味深かったです^^

私が、「分子料理」を初めて知ったのは
先日、ミシュランで☆☆☆を獲得した大阪のHAJIME RESTRANTの
米田肇さんのTVインタビューでした。

※分子料理を開発したのは、スペインの☆☆☆レストランのシェフです。

確かに、料理には、科学的な要素もあります。

調理には、特殊な器具が必要のものもあるので
これはぜひ、レストランで食べてみたいです。
[PR]
by petitcuisine | 2010-02-28 21:00 | Journal
<< 神戸旧居留地25番街 valentine day >>