Cake Salè

a0174408_14432022.jpg

フランスでも日本でも話題のケークサレを作ってみました。

レシピブログのランキングに参加しています。
1日1回のクリック(携帯電話からもOK)で投票される仕組みになっています。
応援クリックお願いします。





ケークサレは、フランス料理のひとつで、「塩ケーキ」という意味です。
バターは入れずに、菜種油やオリーブオイルで作ります。

お土産にもらったイタリア産のドライトマトも入れてみました。
酸味が、良い感じ。

今回、牛乳の代わりに豆乳で作りました。

試しに、パウンドケーキ型とカップケーキ型の2種類をオーブンへ。
カップケーキ型の方が、私は好みでした^^

同じ材料なのに、不思議ですね。

火の通り方が違うせいでしょうか。

今回は、ディナーの前菜にいただきましたが、
朝ごはんにもピッタリ(^^)



夏が近づいたら夫が育てたバジルも入れてみよう♪
[PR]
by petitcuisine | 2010-03-14 22:30 | おうちごはん-西洋料理
<< ラナンキュラス DEAN & DELUCA マ... >>