イチゴのジュレ

a0174408_123997.jpg

コンフィチュールを作る予定が・・・。

レシピブログのランキングに参加しています。
1日1回のクリック(携帯電話からもOK)で投票される仕組みになっています。
応援クリックお願いします。





イチゴをカットしていたら、ジュレが食べたくなり・・・、変更!

グラニュー糖ではなく、きび砂糖を使ったので、少し、色が悪いですが^^;。

砂糖にレモン汁、水を小鍋に入れ、シロップを作ったら、
ふやかした粉ゼラチンを入れ、冷蔵庫で3~4時間冷やし固めて完成です。

今が旬のイチゴ。そのまま食べても美味しいけれど、
甘さが少ない時はスイーツに変身させると、美味しくいただけます♪

しばらく、夫の帰りが遅いので、夕食&デザートは、
「夫の好きなもの」「夜遅くても、胃の負担にならないもの」を心がけています。

ジュレは、フルーツがメインなので、低カロリー。
コラーゲンも摂取でき、女性にも嬉しいスイーツです。
[PR]
by petitcuisine | 2011-04-11 12:00 | 手づくりデザート
<< Anniversaire de... 塩麹で桜鯛のカルパッチョ >>